奄美大島観光物産協会公式ブログ 奄美のモノもの

3月20日昨日は記念すべき日になりました。
そう、奄美市誕生です。
奄美大島北部の笠利町と名瀬市、お隣の住用村が合併して奄美市が誕生しました。

早朝に行われた本庁での開庁式の様子です。a0039721_0134829.jpg
奄美市銘板の序幕
a0039721_0154554.jpgくす玉割り
a0039721_017049.jpg奄美市市章
a0039721_018214.jpg朝山市長職務執行者挨拶(前笠利町長)

先週の金曜には閉庁・閉村式でそれぞれの市町村の歴史に幕が引かれ、名残惜しさで感傷に浸った方も多かったでしょう。私も・・・

今朝は、門出にふさわしいとても良いお天気で、式に参加しながら、新しい歴史の1ページの瞬間に身をおけたことが感動でした。(松江市で物産展をしているサーモンさんほか係の方には帰ってきてからお話しましょう。)

名瀬市ってどこ?笠利町ってどこ?住用村ってどこ?・・・よく聞かれます。
「奄美市」のネーミングのおかげで、今までよりももっとイメージしてもらえやすくなったでしょうね。
たくさんの方に知ってもらえるようますます頑張らなくては・・・引き締まる思いでした。
                                       byなりむち
[PR]

by amamikankoubussan | 2006-03-21 00:25 | 告知☆お知らせ

<< !梅雨!    地球印・奄美大島紬の祭典と観光物産展 >>