奄美大島観光物産協会公式ブログ 奄美のモノもの

12/15に始まったすきすき紬デー
昨日は2回目のイベントでした。

1/5の「紬の日」の雰囲気がまだ漂っているようなAIAI広場で、
午前中は紬組合女性部会の全面支援で「無料着付け教室」、午後からはサーモン&ガーリックのミニライブが行われました。
a0039721_13274228.jpg
a0039721_137565.jpg

着付け教室では、仲川富美子先生により紬の着付けと半幅帯(普通の帯より細くて扱いがラク)での気軽な帯結びの、きめ細やかな紹介がありました。
a0039721_1383925.jpg私が一番気に入ったのが「武家結び」という結び方。
武士が差している刀をイメージした結び方で、なんともキリッとした帯結び。
このスキのない形が手軽につくれるとは...
帯結びは折り紙にも似ているなあーと思いました。形に心を添えてすばらしい発想です。
楽な帯で、手軽に自分が結べる結び方で、あまり気負わない紬姿・・・これもいいですね。
手作りの立派な生け花の中で和やかな雰囲気でした。
a0039721_1310462.jpg

昼からは一転「サモガリ」のミニライブで賑やかに。
会場は初笑いの渦、ちびっこのファンもきてました。
何を隠そう、サモガリのウカゲで私は島唄の面白さの入り口を教えてもらったし(歌えはしないよ)、大笑いで元気をもらったこともありました。
昨日は至近距離で聞けて満足満足。
今回、ほとんど突然に近い出演依頼でしたが、ケンゴさんアニョさんも来てくれました。感謝。
サーモンの紬の帽子もよかったけど、「すきすき紬デー」ということでガーリックはポロシャツに紬のネクタイ。超クール。
                           by なりむち
[PR]

by amamikankoubussan | 2006-01-16 23:02 | 大島紬

<< 緋寒桜が満開    紬の日のつどいがあったよ >>