奄美大島観光物産協会公式ブログ 奄美のモノもの

 うがんどぅーさ!(拝み遠い→久しぶり)
奄美大島観光物産協会ホームページでも紹介しましたが、11月25~27日に紬産地まつりがありました。その初日11月25日(金)に『2006紬美人』の審査発表がありました。
 前回まで『2005紬きょらむん(美しい人)』の名称から、一新『2006紬美人』と変更(標準語にしただけ?)。その影響からか予想を上回る応募人数で、その上かなりハイレベルな審査会になったそうです。 それではご紹介。
a0039721_15431929.jpg

別府美加代さん(左)・勢田幸絵(中央)・下地さやか(右)
 趣味がそれぞれ、舞踊からサーフィンから編み物と、とても明るく活発な魅力ある女性ばかり!だと思います。これから色々な行事に登場しますので、皆さんのご声援よろしくお願いいたします。もちろん物産展にも行く機会があるので! <紬美人が着ている紬にもご注目>
 その発表の後(同日)、大型観光クルーズ客船『ぱしふぃっくびーなす』が名瀬湾の寄航し、一日観光を楽しみました。その際歓送迎セレモニーがありました(奄美観光受入協議会)が、初仕事となりました。ご苦労様でした。

a0039721_1616421.jpg 出会いがあれば、別れもあります・・・行く人来る人。この日が『2005紬きょらむん』の最後のお勤めとなりました。松田しのぶさん(左)・伊地知直美さん(右)1年間奄美のために色々ご尽力賜わりありがとうございました。そしてご苦労様でした。
 ちなみに、この日の出航セレモニーでは、新民謡を利用した踊りを一条流の方々が踊り、続いて坪山豊さんと皆吉佐代子さんのよるシマ唄が披露され、最後は甲板の人から見送る人まで六調で盛り上がりました。

 次回の大型クルーズ客船は、来年の3月5~6日にやってきます。みなさんもどうぞ見に来てください。
a0039721_1643128.jpg

a0039721_18412211.jpg

                                   
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

奄美大島観光物産協会

        鹿児島県名瀬市幸町25-8
        名瀬市役所 紬観光課内
                                 担当 サーモン
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
[PR]

by amamikankoubussan | 2005-11-28 16:45 | イベントもろもろ

<< 『離島フェア』本日はじまりました!    時期外れの黄砂が来島!! >>