奄美大島観光物産協会公式ブログ 奄美のモノもの

こんばんわ♪

昨日は、本場奄美大島紬協同組合青年部と紬んちゅの会が主催での座談会「大島紬とあまみのこれから」に参加させていただきました。
NPO法人「きものを着る習慣をつくる協議会」中塚理事長をお迎えして、紬関係者や情報産業、観光協会の方と一緒に大島紬の将来や島おこしについて意見交換をしました。

残念ながら写真を撮影していなかったのですが、普段はなかなか聞けないお話しや、違う目線からの意見などが聞けてとても勉強になりました。
また、どの方も紬や島おこしについてとても熱心さを感じました。

そのお話の中で、「ホテルや商店街など奄美中で大島紬を展示して島おこしを」という意見がありました。
確かにお店はあるけれどなかなか入ってじっくり見る機会ないですよね。
実は奄美市役所内にも紬が展示してあります。
それがこちら↓↓↓



新大島紬プロジェクトという従来の大島紬の枠を超えた「新大島紬」を創出することで、新たな和装文化や価値観を創造するプロジェクトの元、首都圏での市場調査でつかんだ声を色、柄のデザイン段階から生かし、2011年に制作されたものです。



市役所1階ロビーに飾ってありますので、興味のある方は、ぜひじっくりご覧ください。
これからどんどん奄美中が紬であふれると良いですね♪
[PR]

by amamikankoubussan | 2013-02-27 18:56

<< ぱしふぃっく・びぃなす♪    キャッチコピー募集しています! >>