奄美大島観光物産協会公式ブログ 奄美のモノもの

うがみんしょ~らん♪
今日は寄贈と展示のお知らせです★☆★


沖縄県出身の画家、小浜晋(こはま・すすむ)氏より、奄美・沖縄交流のきっかけの一つとして 全111点の「ぶながや」絵画の寄贈がありました。


小浜晋 氏 ↓↓↓ http://bunagaya.tiida.me/

a0039721_11433952.jpg



寄贈式 ↓↓↓

a0039721_11453543.jpg



しかし、奄美では聞き慣れないこの「ぶながや」一体何だと思いますか??


奄美にも似たようなのがいるんです・・・。


でも、奄美のアレとは違って沖縄の方では「森の守り神で幸せを運ぶ生き物」として誰かも愛される伝説の生き物らしいです。


それではそんな「ぶながや」をさっそくご紹介しましょう。



                     「ぶながや」
a0039721_11504390.jpg



奄美の「ケンムン」と似ていますよね!!
お世辞にも、「守り神」といった感じではありませんが・・・。
そこは人間も妖怪も同じ。
見た目で判断してはいけません(笑)


実際にこの「ぶながや」と「ケンムン」、両者ともガジュマルの木に棲みついて、タコが嫌い。と共通点もあるようで、もしかしたら「ケンムン」の親戚とかなのかもしれません・・・。



この111点もの「ぶながや」絵画、2点は奄美パークに展示し、残り109点は、奄美群島内の各保育園・幼稚園・小中学校のほか、各市町村教育委員会を通して公共施設等に贈呈しています。


ぜひ、奄美パークへ観に行ってみてくださいね(^_-)-☆

a0039721_11543433.png



                                            ★あおさ★
[PR]

by amamikankoubussan | 2012-10-19 11:57 | 告知☆お知らせ

<< 灯台記念イベント    第5回 奄美観光桜マラソン開催... >>